クレジットカードの現金化って知っている?

お金に困ってくるとわらにもすがりたい気持ちになってくるんです。

まあ、これは誰でもそうなのか私だけなのかわからないのですが、

目先の数万円欲しさにクレジットカードの現金化に

手を出してしまったのです。

これって、普通の人は知らないですよね。

私も知らなかったというか、こんなシステムがあるんだって感じでした。

 

まあ、言ってしまえば自分のクレカの買い物枠を現金に替えましょう

ということなんですけど、

どうやってそういうことをするのかってことなんですけど、

そんな業者がいるんですよ。

 

世の中いろいろなことを考えますよね。

で、それを利用したんです。

ネットで探したらそんな業者がワラワラ出てきますから。

 

普通にキャッシングしたらどうかって?

確かにそうなんですけど、

すでにキャッシング枠が一杯になってるんです。

普通、50万円まで買い物できても、

キャッシング枠は10万円とか30万円とかですから、

それ以上は借りれないし、30万円借りていたら、

あと20万円は買い物ができるということですからね。

 

それで、現金化してくれる業者に自分のクレジットカードで

買い物してもらうんです。

ですから、クレジットカードの表裏を写メで業者に送るんですよ。

そんな怖いことしても大丈夫?

まあ、結果としては大丈夫でしたけど、怖いですよね。

悪用されたらどうしようなんて思ったんですけど、

そんなことよりも目先のお金のことが大切ですから、

そのときはたいした問題ではないと思ったんです。

 

それで、業者に20万円分の買い物をしてもらうんですけど、

自分の手元に入ってくるお金っていくらくらいになると思いますか?

12万円ですよ。

ええ、8万円も業者がピンハネするんです。

これってものすごいですよね。

12万円という目先のお金欲しさに20万円の買い物を

してもらうんですから・・。

 

もちろん、自分のクレジットですから、

クレジット会社から20万円の請求が来ますよ。

当然そのお金って一括払いで払えませんから、

リボルビング払いにして・・

これがまた、けっこうな利息になりますからね。

払っても払っても元金を払ってるような気がしなくて、

最初に書いたように50万円の借金をリボルビングで

月々2万円ずつくらい払うようになるんですけど、

2万円のうち利息がどのくらいかっていうと、

6千円くらいかな・・これってめちゃくちゃですよ。

 

まあ、目先のお金がほしいばかりにクレカの現金化を利用して、

後でさらに苦しくなるのはわかってるんですけど、

そのときを12万円でもゲットして突破しないとどうにもならない

という切羽詰まった状態でしたから。

 

そして、なんとかその場は取り繕うことができても、

それから後は借金地獄ってことですから、どうにもならないです。

 

アドバイスとしては、現金化には手を出さないことですよ。

そのときにお金がないんだから、

後からお金がわいてくるわけでもなく

延々と借金を返し続けることになりますからね。

 

クレジットカードの使い道はしっかり使い方を理解して

使わないとあとあと苦しむことになるから気をつけて使いましょう。